ブラーバが我が家にやってきた!

さらなる家事時短のために購入したブラーバ。

iRobot社の公式サイトアウトレットの371jをある日の夜に注文、翌日発送のお知らせ、翌々日に佐川さんで届きました。要望があるとすれば、追跡番号をメールに記載して欲しかったですね~。あ、日時指定もできますけど最短で5日先だったのでやめました。

開封の儀

箱はルンバより小ぶりで、開封した中身はこんな感じです。

ドライシートパッドは既に装着されている状態で、上のパッドがウェットシート用。左上はACアダプタ、左下がNorthStarキューブ(部屋の形状認識アイテム)、その右はシートです。

大きさはというと、クイックルワイパーと横幅がほぼ一緒。

縦置きのため、ちょっとした死角に置いてしまえば全然邪魔にならないです。我が家では食器棚の横にぽいっと。普段は見えませんね。

380jの急速充電スタンドも一回り大きい程度でしょうからそんなに場所をとらないと思います。

早速ウェットモードを使ってみた

初回使用はドライシートで!って書いてあるけど、事前にルンバでお掃除しておいたので、充電後ウェットパッドに水を入れてウェットシートをつけます。

パッドはこんな感じで上がドライシート用でクイックルワイパーみたいにシートを挟みます。下がウェットシート用。

ウェットシートを使うときはパッドのキャップ部分を開けて水道水を入れます。

シートはキャップ横の黒い布が見えると思いますが、かなり細かいマジックテープになっていてくっつくので、ここにくっつければOK。

パッドを裏返すと水がちょっとずつ染みていくようなしくみになっています。

中央部分しか水が出ない仕様になっているので、パッド全体で最初から水拭きして欲しい場合は、シートは最初に濡らして絞っておいた方が良いように思います。

パッドの装着も面倒くささがなく下の水色で囲った部分が磁石になっていてピタっと簡単につけられるようになっているのは考えたなあと思いました。両端の突起は段差センサーになっています。

それではついに、部屋の中央にNorthStarを置いたらウェットモードのスイッチを入れGO!

ルンバと比べて静かすぎて気持ち悪いくらい静か!!

他でもよく言われていますが、ルンバと比べてかなり家具への当たり方がソフトなので傷つくことがなさそうなのは良い点だと思います。ナビゲーションもNorthStarがあるおかげで結構賢いです。

実際使ってみて

1時間しないくらいで一部屋完了したと思いますが、終わった後は拭き掃除をした後の気持ちよいサラサラ感でした。左が未使用、右が今回使った物ですが、やや黒ずんでいるのが分かるでしょうか。

ルンバよりも小さくて小回りが効くのでルンバでは掃除できなかったスペースにも入り込んでくれたのは良かった!ちなみに、ルンバを使った後で乾拭きしても意外と埃がつきます。

ブラーバ自体にすごく重量があるわけでもないため、人間が力を入れて丁寧に雑巾がけをするよりは綺麗にできないと思いますが、よほど綺麗好きでない限り毎日モップや雑巾を使って床掃除してる人って少数派のはず。

人間が毎日やるのと比べれば劣るかもしれませんけど、人間が数日とか1週間に1回やるのよりはブラーバで毎日やっちゃう方が確実に綺麗になるでしょう。それにやはり充電、シートの取り付け、シートの処分/洗浄だけやっておけば綺麗になるのはやはり快適!!!

クイックルワイパーのシートをつけるときはドライパッドにつければOKです。

ルンバみたいにスケジュール機能はありませんし、自分では充電スタンドまで戻れませんが、在宅時に使う前提なら全然良いと思います。そのうちルンバと連携してお掃除を一通りできるモデルができたら良いですね。

Anyaの一番の希望は大きな段差や階段も勝手に上り下りして掃除機&雑巾がけをやってくれるロボットが欲しいです。iRobotさん、お願いします(笑)

ちょっと気になること

いつも洗剤を床にまいて使っていた人が1年足らずで足になっているローラーがボロボロになった!というレビューが気になっていましたが、確かに、ローラーの表面はふわふわでした。

ちょっと密なスポンジのような、劣化していくとモロモロ崩れそうな素材でできています。超えられる高さの段差や洗剤を繰り返し踏むことで劣化が加速する可能性ありという情報もありますが、この辺の耐久性が良くなるといいなあと思います。

確かにモロそうではあるので、洗剤の使用は控えた方が良いかも。洗剤を使う場合は使用後にローラーを水拭きして洗剤を取り除けばさほど耐久性も損なわれないと思います

今のところ交換可能なローラーは売られてないみたいですが、有償修理は高いのでこういうのはこちらで交換できるように早めに対応して欲しいなと思います。

でも、とにもかくにも、やはり掃除機(ルンバ)だけでなく、雑巾がけが毎日されている床のサラサラ具合は半端ないです!!この快適さだけで3万円なんてすぐ元を取れると断言できます。

急速充電スタンドがない371jはかなり長期でアウトレットに残っているので、なくらならない内に皆さんゲットしちゃいましょ~!!ご検討であればこちらでご確認くださいね。